Written by Marryju Shop

【レジン押し花】レジンで作る可愛い押し花イヤリング作りの材料からレシピまで紹介【初心者】

ハンドメイド

こんにちは。ハンドメイド作家のまりーじゅ(marryju shop)です。

今回は、手軽に材料を揃えられ、初めての方でも簡単に作れる押し花イヤリングをご紹介します。春らしいデザインが素敵なので、是非参考にアクセサリー作りに挑戦してみてください。

主婦
主婦
ハンドメイドレジンでアクセサリーを作ってみたいけど難しそう・・不器用な私にもできますか?

はい!今回はこの疑問にお答えしていきますね!!
まりーじゅ
まりーじゅ

この記事の内容

  • ハンドメイドレジンについて詳しくわかる
  • ハンドメイドレジンを使用する際の注意点がわかる
  • ハンドメイド・押し花イヤリング作りに必要な材料・道具がわかる
  • ハンドメイド・押し花イヤリングのレシピ&作り方がわかる

この記事を書いている私は、ハンドメイドを4年していて、自社のネットショップ運営や、ネットショップやフリマアプリで販売しています。
ハンドメイドでアクセサリーを作るのが大好きなので、これから始めたい方のお力になれると思います。

では、早速レジンで作る押し花イヤリングについて色々解説していきますので、是非最後まで読んでみてください。

1.ハンドメイドで主流のレジンとは?

紫外線で固めることができる、透明の樹脂をレジンと言います。ハンドメイドで主流になっているのがUVレジンで、手芸店や100円ショップで手軽に購入ができます。

UVライトや自然光で硬化できるので、初心者の方でも扱いやすく様々なデザインに加工できますよ。他にも2種類の液を混ぜて硬化するエポキシレジンというものもあり、透明度が高い作品を作ることができます。

2液を混ぜて作るので手間がかかりますが、より本格的にレジンの作品を作りたい方は挑戦してみてください。

2.レジンを使用する際の注意点

誰でも手軽にハンドメイド作品を作ることができるレジンですが、気をつけなければならない点があります。下記を踏まえて、安全にハンドメイドをしてください。

レジンを使用する際には、肌荒れに注意する

固める前のレジンが肌についてしまうと、赤みや痒みがでる場合があります。肌が弱い方や小さなお子さんがいる方は、特に注意が必要ですよ。作業する際は、料理などでも使えるビニールの手袋をして対策をしましょう。

肌についてしまった時は、直ぐに洗い流し異常がないか様子をみてください。危険なものではなくビニールの手袋で十分防ぐことができるので、対策をしながらハンドメイドを楽しんでくださいね。

レジンを使用する際には、密閉空間での作業を避ける

レジンは少し匂いがあるので、密閉された部屋での作業は避けましょう。長時間ハンドメイドをする際は適度に換気をし、空気の入れ替えをしてください。気分が悪くなってしまったら、直ぐに作業を中断してくださいね。

ハンドメイドレジンで作る「押し花イヤリング」の材料・道具を紹介

春らしい押し花のイヤリングに必要な、材料や道具の解説をします。購入する前に、あらかじめデザインを考えておくと揃えやすいですよ。

ハンドメイドレジンで作る「押し花イヤリング」の材料を紹介

押し花イヤリングの材料・道具
  • 押し花
  • レジン
  • ラメやシェルフレーク
  • 丸カン
  • イヤリング金具(2種類)

・押し花
今回の主役である押し花を2種類揃えました。手芸店やネットで購入可能ですが、自分の好きな花を押し花にして加工するのも素敵ですよ。

・レジン
100円ショップで買える透明なレジンです。色付きのもありますが、押し花が映えるように透明にしました。作りたいデザインによって、色を組み合わせてもいいでしょう。

・ラメやシェルフレーク
押し花と一緒にレジンに埋め込むパーツです。レジン用が売られていますが、ネイルに使用するものでも代用できますよ。

シェルを細かく砕いたものやシールタイプなど様々な種類があり、作れるデザインの幅が広いです。

・丸カン
アクセサリー作りで重宝する、パーツ同士を繋げるアイテムです。小さいものから大きいものまでサイズが選べるので、作りたいアクセサリーの大きさで選びましょう。

・イヤリング金具(2種類)
スタンダードなタイプで、繋げるタイプと貼り付けるタイプの2種類を用意しました。繋げるタイプは丸い輪っかがついていて、そこに丸カンなどを通してイヤリングを仕上げます。

イヤリング金具には樹脂タイプやクリップ式の耳に優しいものなど種類があるので、是非自分好みの金具を探してみてください。

ハンドメイドレジンで作る「押し花イヤリング」の道具を紹介

押し花イヤリングの道具
  • UVライト
  • ピンセット
  • つまようじ
  • シリコンモールド
  • 平やっとこ
  • 丸やっとこ
  • ビニールの手袋

・UVライト
レジンを硬化する際に使用するライトで、手芸店やネットで購入ができます。自然光でも固めることができますが、ライトを照射した方が時間も短く綺麗にしがるのでおすすめです。

・ピンセット
細かいパーツや押し花をレジンに埋め込む際に使用します。ピンセットがあるとデザインがしやすいので、揃えておくのがいいでしょう。

・つまようじ
パーツの位置の微調整や気泡を壊す時に必要です。レジンは型などに流し込むと気泡が入る場合があるので、つまようじで無くすと仕上がりが綺麗になります。

・シリコンモールド
レジンを流し込み色々な形に固めることができるアイテムです。今回はシンプルな形ですが、土台と一緒で動物や宝石などがあり、様々なデザインが楽しめます。

・平やっとこ
丸カンを開いたりパーツを持ったりできる工具です。先が平たくなっていて、細い作業がしやすいです。100円ショップで買うことができるので、アクセサリーを作る際は揃えておきましょう。

・丸やっとこ
先が丸くなった、こちらもアクセサリー作りに重宝する工具です。パーツを傷つけずに持てるので、あると便利ですよ。

・ビニールの手袋
レジンを直接触らないようにするために用意しました。肌が弱い方や小さいお子さんがいる方は、なるべく揃えておくと安心ですよ。

4.ハンドメイドレジン押し花イヤリングのレシピ-作り方を紹介

春らしい押し花を使ったイヤリングを実際に作っていきます。どの工程も簡単で、失敗も少なく仕上がられるので、真似をして作品作りをしてみてください。

ハンドメイドレジン押し花のぷっくりイヤリングの作り方&レシピ

❶シリコンモールドにレジンを少し入れる
ハンドメイドレジン押し花イヤリング作り方❶

❷押し花をピンセットで埋め込む
ハンドメイドレジン押し花イヤリング作り方2

❸シリコンモールドの3分の2くらいまでレジンを入れてラメやシェルフレークを散りばめる
ハンドメイドレジン押し花イヤリング作り方3

❹レジンを淵のギリギリまで入れたらUVライトで5分硬化する
ハンドメイドレジン押し花イヤリング作り方4
ハンドメイドレジン押し花イヤリング作り方5
❺固まったらシリコンモールドから取り裏側も硬化する
ハンドメイドレジン押し花イヤリング作り方6

❻平らな方にレジンとイヤリング金具をつけて2分ほど硬化する
ハンドメイドレジン押し花イヤリング作り方7

❼くっついたら完成
ハンドメイドレジン押し花イヤリング完成

ハンドメイドレジン黄色い花のゆらゆらイヤリングの作り方&レシピ

❶シリコンモールドの半分までレジンを入れる
ハンドメイドレジン黄色い花のゆらゆらイヤリングの作り方

❷押し花とシェルフレークを埋め込みレジンで蓋をする
ハンドメイドレジン黄色い花のゆらゆらイヤリングの作り方2
❸UVライトで5分ほど硬化する
ハンドメイドレジン黄色い花のゆらゆらイヤリングの作り方3

❹シリコンモールドから取り裏側も2分ほど硬化する
ハンドメイドレジン黄色い花のゆらゆらイヤリングの作り方4

❺固まったら丸カンとイヤリング金具を繋げて完成
ハンドメイドレジン黄色い花のゆらゆらイヤリングの作り方5
春らしく可愛いイヤリングができました。透明のレジンの中にあるカラフルな押し花が華やかで、身につけるとコーディネートのアクセントになります。
ハンドメイドレジン押し花イヤリング完成
今回製作したイヤリングは購入もできるので、気になる方はネットショップをチェックしてみてください。

まとめ

これまで、

  • ハンドメイドレジンについて
  • ハンドメイドレジンを使用する際の注意点
  • ハンドメイド・押し花イヤリング作りに必要な材料・道具
  • ハンドメイド・押し花イヤリングのレシピ&作り方/li>

をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
材料や必要な道具は、ほとんど100円ショップで揃えることができるので、ハードルが低く挑戦しやすいです。

春になると服装が明るくなるので、洋服に合わせて可愛い押し花イヤリングを作ってみてください。
自分で作ったアクセサリーでコーディネートすると、よりお洒落が楽しくなりますよ。

まだminneに登録をしていない方は、30秒でminneに登録ができるのでしておきましょう。


»minneのアカウント開設はこちら