Written by Marryju Shop

おうちカフェで人気「ダルゴナコーヒー」の作り方やコツ・材料を紹介

おうちカフェ

こんにちは。
ハンドメイド作家のまりーじゅ(marryju shop)です。

主婦
主婦
子供と作れる「おうちカフェ」でおすすめはありますか?

はい!今回はこの疑問にお答えしていきますね!!
まりーじゅ
まりーじゅ

外出を控えおうちカフェをする方が多い中、今インスタなどで話題なのが「ダルゴナコーヒー」という見た目がおしゃれなドリンクです。

コーヒーホイップを牛乳やアーモンドミルクの上に注いで作ることができるドリンクで、誰でも簡単にカフェのようなドリンクを楽しめることから人気になりました。

そこでこの記事では、おうちカフェでおしゃれなドリンク「ダルゴナコーヒー」の作り方や材料を知りたいという方のために、レシピや作り方のコツなどを解説します。

コーヒーが好きな方やカフェ気分をおうちで味わいたい方は、是非最後まで読み進めてみてください。

この記事を読むことで、

  1. ダルゴナコーヒーがどんな飲み物なのかがわかる
  2. おうちカフェをする方達に人気な美味しいダルゴナコーヒーの材料やレシピがわかる
  3. ダルゴナコーヒーを作る際の注意点やコツがわかる

この記事の内容

この記事を書いている私は、ハンドメイドを4年していて、BASE(ベイス)で自社ネットショップ運営や、minne(ミンネ)やCrema(クリーマ)などフリマアプリで販売しています。

手作りが大好きなので、初めてお菓子作りをしてみたい方の力になれると思います。

まだminneに登録をしていない方は、30秒でminneに登録ができるのでしておきましょう。


»minneのアカウント開設はこちら

それでは、おうちで手軽にカフェの雰囲気が楽しめる「ダルゴナコーヒーの作り方や作る際の注意点」について詳しく解説をします。

日本や韓国で話題の「ダルゴナコーヒー」とはどんなドリンク?

おうちカフェをする方達に人気のダルゴナコーヒーとは、牛乳やアーモンドミルクなどにコーヒーホイップがのった韓国由来のドリンクです。

韓国語で「ダルゴナ」はカルメ焼きという意味で、現地の伝統的なお菓子に味が似ていることから、この名前がつけられました。

コーヒーを作る動画を、人気のアイドルグループ「TWICE」が公開し人気になったといわれています。

使用する材料がインスタントコーヒーなどで誰でも簡単に作れることから、韓国に続き日本でも流行しました。

SNS映えしますし、おうちで簡単に作れてカフェ気分を味わえるので、気になる方は是非挑戦してみてください。

お店のようなドリンクがおうちで簡単に作れるダルゴナコーヒーの材料

写真映えするドリンクの、ダルゴナコーヒーを作る材料を4つと分量をご紹介します。

すべてスーパーなど身近なお店で購入できるので、揃えてみてください。

・インスタントコーヒー(大さじ1)
お店のようなドリンクが簡単に作れるダルゴナコーヒーの材料
ダルゴナコーヒーにはインスタントコーヒーを使用します。
お店のようなドリンクが簡単に作れるダルゴナコーヒーの材料
写真のような細かい粉のコーヒーが、水に溶けやすく泡も立てやすいでしょう。

味にこだわりたい方は、もう少し粒が大きいものを選ぶとコーヒー本来の味が楽しめておすすめです。
下記で詳しく紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

・砂糖(大さじ1)
お店のようなドリンクが簡単に作れるダルゴナコーヒーの材料

お店のようなドリンクが簡単に作れるダルゴナコーヒーの材料
砂糖がなければ、ダルゴナコーヒーのメインであるコーヒーホイップが泡立たないので必ず用意しましょう。

少なすぎても泡が作れないので、コーヒーと同じ量か多めに使用します。
上白糖以外にもきび砂糖などを使用してもいいでしょう。

・水(大さじ1)
お店のようなドリンクが簡単に作れるダルゴナコーヒーの材料
こちらもコーヒーや砂糖と同じ量を用意します。

ダルゴナコーヒーは基本的に、1:1:1の割合で材料を混ぜ合わせることを覚えておいてください。

・牛乳(適量)
お店のようなドリンクが簡単に作れるダルゴナコーヒーの材料
今回は牛乳を用意しましたが、豆乳やオーツミルク、アーモンドミルクでも代用できるので、好みのものを購入してみてください。

寒い季節には、使用するミルクを温めても美味しいです。

手間や時間をかけず簡単なダルゴナコーヒーを作る道具や用意するもの

材料を揃えたら、次はハンドミキサーなどの道具を用意します。
道具も少なめで、洗い物があまりでないので主婦の方も安心ですよ。

・小さめのボウル
手間や時間をかけず簡単なダルゴナコーヒーを作る道具や用意するもの
使用するボウルは、小さめにすると泡が立ちやすくておすすめです。

使用する材料が少なめでもホイップを仕上げることができるので、なるべく小さめのボウルを用意しましょう。
・ハンドミキサー
手間や時間をかけず簡単なダルゴナコーヒーを作る道具や用意するもの
泡立て器やスプーンを使用してもホイップを泡立てることができますが、より短時間で仕上げるにはハンドミキサーがいいでしょう。

100均(セリア、ダイソー、キャンドゥ)などでも、小さいハンドミキサーを購入できるので用意してみてください。
・コップ
手間や時間をかけず簡単なダルゴナコーヒーを作る道具や用意するもの
ダルゴナコーヒーは見た目がおしゃれなので、マグカップよりもかわいいコップを用意すると一層カフェ気分を味わえます。

おすすめは透明なグラスで、少し丸みがあるものがいいでしょう。

おうちカフェで話題のダルゴナコーヒーを作ってみよう!初めてでも簡単に作れるレシピを紹介

続いて、おうちでカフェ気分を手軽に味わえる、話題のダルゴナコーヒーの作り方を紹介します。
作る工程がシンプルなので、手軽にチャレンジしてみてください。

❶1:1:1の比率になるよう用意したインスタントコーヒーと砂糖、水をボウルに入れる
おうちカフェで話題のダルゴナコーヒーを作ってみよう!初めてでも簡単に作れるレシピを紹介
今回は1人分なので、全て大さじ1にしました。2人分以上作る際は、大さじ2やもう少し多めでもいいでしょう。

❷ハンドミキサーでボウルに入れたホイップの材料を混ぜる
おうちカフェで話題のダルゴナコーヒーを作ってみよう!初めてでも簡単に作れるレシピを紹介
コーヒーなどの量が少なすぎると、混ぜる際に飛び散る可能性があるので注意してください。

❸泡立ちホイップができたらコップに適量の牛乳を注ぐ
おうちカフェで話題のダルゴナコーヒーを作ってみよう!初めてでも簡単に作れるレシピを紹介

おうちカフェで話題のダルゴナコーヒーを作ってみよう!初めてでも簡単に作れるレシピを紹介
ホイップの泡は直ぐには消えないので、牛乳はホイップができてから注ぎます。

❹ホイップを牛乳の上に注ぎ完成
おうちカフェで話題のダルゴナコーヒーを作ってみよう!初めてでも簡単に作れるレシピを紹介
ホイップと牛乳が2層でカフェ気分を味わえる、ダルゴナコーヒーが完成しました。ホイップの上にココアパウダーやクッキーなどを添えても、おしゃれで写真映えがするでしょう。

インスタントコーヒーの他に、ココアやいちごパウダーなどと生クリームを使用したアレンジレシピもあります。

スタンダードなダルゴナコーヒー以外にも、アレンジしたドリンクも楽しんでみてください。

ダルゴナコーヒ の味にこだわりたい方におすすめなインスタントコーヒーの種類

インスタントコーヒーには主に2種類あり粒が大きいフリーズドライと、細かい粉状のスプレードライがあります。

フリーズドライは風味を損なわずに作られているので溶けにくく混ぜるのが大変ですが、コーヒー本来の味を楽しめるでしょう。

スプレードライは安く購入でき、水に溶けやすくホイップが短時間で泡立つのでダルゴナコーヒーが作りやすいです。

味にこだわりたい方はフリーズドライを選び、簡単に作りたい方はスプレードライのコーヒーを選ぶなど、自分にあったものを購入してみてください。

ダルゴナコーヒーを作る際の注意点や美味しく仕上げるコツ

おしゃれなドリンクにも関わらず、作る工程がシンプルで簡単なダルゴナコーヒーですが、いくつか注意点やコツがあるので解説をします。

作り方と一緒に覚えておきましょう。

インスタントコーヒーなどの材料は同じ分量にする

基本的に使用する材料の分量は、1:1:1となるように同じ量を用意します。
インスタントコーヒーが大さじ2だったら、砂糖や水も同じ量を使用することを必ず守りましょう。

砂糖は多めにしてもいいので、自分の好みの味に調整してみてください。

ダルゴナコーヒーのホイップはハンドミキサーを使用すると作りやすい

上記でも触れましたが、ホイップを作る際に泡立て器などでは時間と労力がかかってしまうので、手軽に作るならハンドミキサーを使用しましょう。

さらに、手間を省くなら、ブレンダーやスムージーを作る際に使用するミキサーなども、短時間で作れるのでおすすめです。

おうちカフェで人気「ダルゴナコーヒー」の作り方やコツ・材料を紹介まとめ

ダルゴナコーヒーは韓国から伝わり、日本でも人気になったドリンクです。
見た目のかわいさからインスタなどで話題になり、おしゃれな写真が多数投稿されています。

インスタントコーヒーなど手軽に購入できるものを使用するので、おうちにある材料で作ることができるでしょう。

ホイップのほろ苦さや牛乳の甘さが絶妙で、普段目にするカフェラテなどとは違ったドリンクです。

作ったことがなかった方も、この機会にダルゴナコーヒーで楽しいおうち時間を過ごしてください。

この続きはcodocで購読