Written by Marryju Shop

父の日に喜ばれるプレゼントや子供と作る折り紙シャツの折り方を紹介

折り紙

こんにちは。
ハンドメイド作家のまりーじゅ(marryju shop)です。

主婦
主婦
子供と作れる父の日ギフトでおすすめはありますか?

はい!今回はこの疑問にお答えしていきますね!!
まりーじゅ
まりーじゅ

「父の日」は、毎日家族のために働いてくれるお父さんへ、日頃の感謝を素直に伝えられる特別な日です。
そんな日に最適なプレゼントは、どんなものがいいのか悩んでいる方も多いでしょう。

ネクタイやビールなどを贈ってもいいですが、小さなお子さんがいる方はメッセージカードと一緒に、折り紙で手作りのシャツなどをプレゼントにするのがおすすめです。

気持ちがこもり記念になるので、とても喜ばれるでしょう。

この記事では父の日ができた由来や、プレゼントにおすすめな折り紙シャツの折り方などを解説します。

まだプレゼントを用意できていない方は、おうち時間で是非お子さんと一緒に楽しく作ってみてください。

この記事の内容

この記事を書いている私は、ハンドメイドを4年していて、BASE(ベイス)で自社ネットショップ運営や、minne(ミンネ)やCrema(クリーマ)などフリマアプリで販売しています。

手作りが大好きなので、初めて父の日ギフトを手作りしてみたい方の力になれると思います。

それでは、父の日の由来や折り紙でシャツの折り方を解説しますので、最後まで読み進めてみてください。

父の日はいつ制定されたのか?由来や歴史を解説

父の日の由来は、アメリカに住むソノラという女性が彼女の父親の誕生月6月に、牧師に頼み最初の祝典を開催したのが始まりとされています。
母の日はもう既にあったので、「父にも感謝する日を作って欲しい」とお願いし実現しました。

1972年にアメリカの正式な記念日となり、様々な国に広がっていきました。
日本で父の日が行事として始まったのは昭和25年頃で、今のように一般的に広まったのは1980年代といわれています。

母の日よりも日が浅く、日本で広まったのはデパートの販売戦略として、父の日がイベントとして行われたのがきっかけです。
このように父の日は一般的な行事として広がり、今ではイベントや父の日用のギフトが多数販売されています。

父の日ギフトにおすすめな花やプレゼントを紹介

母の日はカーネーションを贈るのが一般的ですが、父の日などんな花をプレゼントするのでしょうか。
おすすめの花やプレゼントをご紹介するので、ギフト選びの参考にしてみてください。

花を贈りたい方は黄色いバラやひまわりなどが父の日ギフトにおすすめ

父の日に贈る花は、由来となったソノラが父の墓前に供えたバラが主流となっています。
日本では黄色いバラを贈る方が多く、幸せや幸福の黄色を父の日のイメージカラーとした「父の日黄色いリボンキャンペーン」が影響しています。

しかし、黄色いバラには「嫉妬」などの花言葉が含まれるため白いバラや他の色と一緒に贈りましょう。
バラの他にもひまわりやユリ、蘭なども人気なので、こちらの花を合わせて花束を作るのもおすすめです。

子供がいる方は一緒に作れる「折り紙シャツ」や「似顔絵」などが父の日ギフトにおすすめ

小さなお子さんがいる方は、似顔絵や折り紙で作ったプレゼントがおすすめです。一緒に楽しく作れますし、子供の成長を感じられ喜ばれるでしょう。

部屋に飾っておくこともできるので、お父さんや子供にとっても素敵な思い出になります。
下記でご紹介しますが意外と簡単に折り紙でプレゼントを作ることができるので、気軽にお子さんとチャレンジしてみてください。

プレゼントに喜ばれる「父の日」におすすめな折り紙シャツの材料

お子さんと作るのにおすすめな、折り紙シャツの材料をご紹介します。
用意するものは2つだけと少ないので、まだプレゼントを用意できていない方は自宅にあるもので作成してみましょう。

・柄つきの折り紙
プレゼントに喜ばれる父の日におすすめな折り紙シャツの材料
シャツの柄にするとおしゃれな柄つきの折り紙を用意しました。

100均(セリア、ダイソー、キャンドゥ)では他にもスタイリッシュなものなど様々な折り紙が販売されているので、好みのものを探してみてください。

・折り紙シャツに添えるメッセージカード
プレゼントに喜ばれる父の日におすすめな折り紙シャツの材料
折り紙シャツに添えるメッセージカードです。
シャツの内側にメッセージを書いてもいいですが、おしゃれなカードも100均(セリア、ダイソー、キャンドゥ)などで売っているので、合わせてプレゼントするといいでしょう。

父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

プレゼントにおすすめな折り紙シャツの折り方を、写真つきで解説します。
とても簡単なので、初めての方でもおしゃれなシャツが作れるでしょう。

記念にもなるのでお子さんと一緒に、楽しんで作ってみてください。
❶正方形の折り紙を真ん中で半分に折り2等分する
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

❷2等分した片方を使用しもう1度半分に折り、折り目がついたら開く
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

❸さらに折り目の両側を中央に向かって折ったら開く
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

❹開いた折り紙の上を1センチ幅ほどで山折り下の両角を斜めに谷折りにする
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

❺中央に向かってもう1度折り上の山折りにした部分をまた山折りにする
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

❻下の谷折りした部分もまた谷折りにし上から押して開く
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

❼左の写真のように折れたら上の両角を斜めに折る
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

❽上部の斜めに折った部分に重ねるように真ん中で折るとシャツが完成
父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方

父の日ギフトに子供と作る折り紙シャツの折り方
とてもおしゃれな折り紙シャツが完成しました。

様々な柄の折り紙で作り、プレゼントするのもおすすめです。

最後に半分に折るので、折った部分にメッセージカードを丸めて入れたり、そのままカードを添えるなどしてもおしゃれです。

父の日に喜ばれるプレゼントや子供と作る折り紙シャツの折り方まとめ

最後に、これまでの内容を以下にまとめました。

いかがでしたでしょうか。

父の日が制定されたのは母の日よりも日が浅いですが、日頃なかなか言えない感謝の気落ちを伝えられる素敵な日です。

幸せや幸福の象徴である黄色のバラやひまわりなどと一緒に、プレゼントを贈ってみましょう。

お子さんがいる方は、一緒に折り紙を使用してシャツなどを作り、プレゼントするもの楽しめておすすめです。
子供やお父さんの素敵な思い出となるように、簡単に作れる折り紙シャツに挑戦してみてください。

この続きはcodocで購読