Written by Marryju Shop

おうち時間でお菓子作り/内祝いギフト用アイシングクッキーの作り方

おうちカフェ

こんにちは。
ハンドメイド作家のまりーじゅ(marryju shop)です。

主婦
主婦
出産祝い用のアイシングクッキーをプレゼントしたいのですが、初心者でも作れますか?
はい!今回はこの疑問にお答えしていきますね!!
まりーじゅ
まりーじゅ

出産内祝いのためにアイシングクッキーを手作りしたいという方のために、アイシングクッキーの特徴や道具および材料の説明、「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピについて解説していきます。

この記事を読むことで、

  1. アイシングクッキーの特徴がわかることで、趣味から販売まで楽しむことができます
  2. アイシングクッキーを手作りする際に必要な道具、作り方・レシピがわかり出産内祝いのプレゼントとして贈ることができます
  3. 出産内祝いで人気のアイシングクッキーデザインがわかり、大切な人におしゃれなプレゼントができます

それでは出産内祝いにぴったりのアイシングクッキーの作り方・レシピについて解説をしていきます。

まだminneに登録をしていない方は、30秒でminneに登録ができるのでしておきましょう。


»minneのアカウント開設はこちら

この記事の内容

この記事を書いている私は、ハンドメイドを4年していて、BASE(ベイス)でネットショップの運営やminne(ミンネ)やcreema(クリーマ)などフリマアプリで販売をしています。

また、母が洋裁講師、調理師で、子供の頃からハンドメイドに慣れ親しみ、指導を受けながら制作をしています。
ハンドメイドが大好きなので、これから始める方のお力になれると思います。

それでは、早速、「誕生日アイシングクッキー作り」について詳しく解説していきますので、是非参考にしてみて下さい。

出産内祝いで赤ちゃんのデザインができるアイシングクッキーって何?

アイシングクッキーとは、粉糖やメレンゲを混ぜて作ったクリームでデコレーションするお菓子です。
着色ができるため、カラフルなデザインでオリジナルのクッキーを作れます。

アイシングクッキーは何故「アイシング」というの?名前の意味を解説

アイシングクッキーは英語で「icing」という表記です。
その他の意味を以下に記載しました。

  • 粉砂糖に卵白を加えて練ったもの
  • お菓子にかける砂糖の衣

また、アイシングクリームが固まり氷に見えることからアイス(ice)という名前となったという由来もあります。

粉糖とメレンゲで作ったクリームとクッキーなので割れにくくプレゼントとして持ち運べます。

おうち時間のお菓子作りで話題「アイシングクッキー」の5つの特徴

続いては、アイシングクッキーの特徴についてです。
クッキーと粉糖およびメレンゲが使われているため、味は美味しく、さらに賞味期限も長いため飾ってからも食べられます。

アイシングクッキーはクリームの材料に粉糖が使われているためおいしい

アイシングクリームは粉糖とメレンゲが使われています。
見た目がかわいいアイシングクッキーですがお菓子としてもおいしく食べられます。

アイシングクッキーは賞味期限が長いため長期間の保存ができる

賞味期限ですが、手作りの場合は1週間から1ヶ月ほど保存が可能です。
乾燥させるため水分が蒸発して長期保存ができます。

バターの風味を感じたいのであれば早めに食べることに越したことはありませんが、長期期間保存ができるのはメリットです。

趣味で作る場合は市販のクッキーを使用してデコレーションができる

趣味で作る場合はアイシングクリームのみでデコレーションができることが特徴です。
基本的に形が平らでクリームが滴れない形であれば作れます。

着色ができるためおしゃれなプレゼントとして手作りすることができる

アイシングクリームは着色することができます。
通常のレシピ・作り方で作ると白色ですが、そこにウィルトンやジャムなどで着色するとカラフルなクリームを作ることができます。

観賞用アイシングクッキーとしてBASE(ベイス)やminne(ミンネ)で販売ができる

作成したアイシングクッキーはネットショップのBASEやハンドメイドアプリのminneで観賞用として販売できます。

資格がなければ食用として販売はできませんが、観賞用としても十分かわいいアイシングクッキーはBASEやminneで販売を行えるため、作ることがより楽しくなりそうです。

出産祝いのアイシングクッキーは名入れやメッセージのオーダーも注文ができる

アイシングクッキーは手作りだけではなく、オーダーをすることでよりおしゃれでかわいい出産祝いのプレゼントを贈ることができます。

オーダーできるショップによりますが、名入れやメッセージも自由に描いてもらえます。
デザインも豊富でインスタ映えなどSNSでも大人気のショップもあるため、探してみましょう。

おうち時間を充実させる料理グッズ!アイシングクッキー作りに必要な道具はネット通販Amazon(アマゾン)での購入がおすすめ

こちらでは、ネットショップAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介していきます。
ネットショップでは初心者キットも販売しているためチェックしてみましょう。

・ざる

・ボウル
アイシングクッキー作りにネット通販のAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介

・サランラップ

・クッキングシート(オーブンシート)
アイシングクッキー作りにネット通販のAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介

・ゴムベラ
・綿棒
・ルーラー
アイシングクッキー作りにネット通販のAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介

・はかり
アイシングクッキー作りにネット通販のAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介

・ハンドミキサー
アイシングクッキー作りにネット通販のAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介

・着色料(ウィルトンやジャムなど)

・爪楊枝
アイシングクッキー作りにネット通販のAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介

・ハサミ

・コルネ
アイシングクッキー作りにネット通販のAmazon(アマゾン)で購入できる道具を紹介

ハンドミキサーはなくても泡立て器で代用を行えます。

おうち時間で簡単に作れるおやつ「アイシングクッキー」の材料はスーパーや通販で揃えることができる

次に材料を紹介していきます。
材料はスーパーで揃うことがほとんどですが、粉糖やメレンゲパウダーはスーパーでは販売していない場合があるため、通販での在庫もチェックしておきましょう。

【クッキーの材料】

・薄力粉
・バター
アイシングクッキーの材料はスーパーや通販で揃えることができる

・卵
・砂糖(細目タイプのグラニュー糖をおすすめします。)
アイシングクッキーの材料はスーパーや通販で揃えることができる

【クリームの材料】

・粉糖
アイシングクッキーの材料はスーパーや通販で揃えることができる

・水(霧吹きに入れると調節がしやすいです)

・メレンゲパウダー
アイシングクッキーの材料はスーパーや通販で揃えることができる

レシピではメレンゲパウダーを使っていますが、卵の卵白を使用しても作れます。
残った卵黄はクッキーに使用しましょう。

おうち時間で簡単!出産祝い・内祝いにおすすめのお菓子「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピ

こちらでは、出産内祝いにおすすめの赤ちゃんデザイン「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを紹介していきます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説
今回はクッキーから作るため制作時間が長くかかりますが、2日に分けて制作しても良いでしょう。
アイシングクリームはデコレーションする直前に作ることで分離を防ぐことができます。

「スタイアイシングクッキー」の制作時間を紹介

まずは、「スタイアイシングクッキー」のおおよその制作時間を紹介します。
クッキー作りに使用するオーブンの設計基準や、制作日の天候により制作時間は前後しますが、参考にしてみてください。

【クッキー作りにかかる時間】

・約2時間

【クリーム作り・デコレーションにかかる時間】

・約2時間30分

アイシング用の平らなクッキーを作る

クッキー作りに必要な道具と材料を使用して平らなクッキーを作りましょう。

①冷蔵庫から出した柔らかいバターを泡立て器でクリーム状になるまで混ぜます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説

②砂糖を少しずつ加えていきます。
写真のようにスプーンに少しずつ砂糖を加えると、だまにならずよく混ぜることができます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説

③全卵を生地に入れます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説

④ふるった薄力粉を生地の中に入れてゴムベラでサックリと混ぜ合わせます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説

⑤生地が写真のようにまとまったら綿棒とルーラーを伸ばして型で抜きます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説

⑥170°に熱したオーブンで10分間焼きましょう。
オーブンによっては加熱温度や時間が異なります。

以上でクッキーは完成です。
焼いたクッキーを試食して味をみても良いでしょう。

アイシングクリームの硬さ調整と色付けをする

続いてはアイシングクリームを作りましょう。
アイシングクリームの制作には硬さ調整と着色の2つの工程がありますのでそれぞれ解説していきます。

アイシングクリームは水で調整を行い各色2種類の硬さを作る

まずは、アイシングクリームを作り硬さの違うクリームを作りましょう。

①粉糖・メレンゲパウダー・水を混ぜ合わせます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説
②硬いアイシングクリームから作るため、クリームにツノができるまで水を少しずつ加えましょう。
写真のようにツノが立ったらコルネに入れます。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説

③続いては柔らかいクリームを作ります。
水を加えてクリームで線を描き5秒で線が消えたら完成です。
出産祝い・内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピを解説

以上でアイシングクリームの硬さ調整は終了です。

アイシングクリームに色付けする際は爪楊枝で少しずつ行う

アイシングクリームに着色する際は硬さ調整する際にウィルトンやジャムなどで行います。
着色料を沢山つけるとすぐに色が変わるので、爪楊枝で少しずつ着色をすることがポイントです。

①爪楊枝に色をつけてクリームにのせます。
写真のように少しずつ色を入れてもはっきりと色がでますので調整していきましょう。
【出産祝い】アイシングクッキー

着色したアイシングクリームは硬めと柔らかめと各2種類制作しましょう。

クッキーにアイシングクリームでデコレーションする描き方を紹介

焼き上がったクッキーにアイシングクリームでデコレーションする方法を紹介していきます。
全く同じデザインでなくても良いので参考に作り方・レシピをみていきましょう。

①スタイ型にオーブンで焼いたクッキーを用意します。
【出産祝い】アイシングクッキー

②硬めの白いクリームで枠取りを行います。
フリルの部分は型より大きめに描いていくと完成した時にかわいく見えます。
【出産祝い】アイシングクッキー

③柔らかめのクリームで枠内を塗り潰していきます。
乾燥しないように早めに塗っていくと次の工程にスムーズに進みます。
【出産祝い】アイシングクッキー

④白く着色したクリームが乾く前に柔らかめに作った着色したクリームでドットを打っていきます。
【出産祝い】アイシングクッキー

⑤塗り潰したクッキーを十分に乾かしてデコレーションを加えたら完成です。
【出産祝い】アイシングクッキー

以上で出産内祝いにぴったりの「スタイアイシングクッキー」が作れます。
【出産祝い】アイシングクッキー

他のデザインと合わせることでよりかわいい出産内祝いギフトになります。

おうち時間で友達へのプレゼント作り!出産祝い・内祝いに贈りたい「アイシングクッキー」ギフトのデザイン4撰

続いては出産内祝いにおすすめのアイシングクッキーデザインを紹介していきます。
記事内で紹介した「スタイアイシングクッキー」と合わせてプレゼントするとより喜んでもらえます。

アイシングクリームを乾かすことできれいにできる乳母車・カートデザイン

乳母車・カートデザインのアイシングクッキーも出産内祝いにぴったりのデザインです。
出産祝い・内祝いに贈りたいアイシングクッキーのデザイン4選

編み目の部分はアイシングクリームを十分に乾かすことできれいにできるため、手作りで作る場合はオーブンやフードドライヤーなどを使用しましょう。

アイシングクリームの白い部分にメッセージが描ける哺乳瓶デザイン

白とピンク、黒のアイシングクリームを使うことで作ることができる哺乳瓶デザインも出産内祝いにおすすめです。
出産祝い・内祝いに贈りたいアイシングクッキーのデザイン4選

白い部分に名前を描くと喜ばれるため、固めのクリームで名入れに挑戦してみましょう。

アイシングカラーで雰囲気が変わるベビー服デザイン

ベビー服デザインは着色によって雰囲気が変わるのでこちらも出産内祝いのプレゼントにおすすめです。
出産祝い・内祝いに贈りたいアイシングクッキーのデザイン4選

男の子や女の子など作り分けもできるデザインです。

市販のクッキーにデコレーションしてもかわいいクマさんデザイン

市販のクッキーやクッキー型で作ったクマさんにデコレーションしてもかわいくておしゃれなアイシングクッキーです。
出産祝い・内祝いに贈りたいアイシングクッキーのデザイン4選
顔の表情は眉毛や目などで変わるので、手作りの場合はお好みの表情にしてみましょう。

出産祝い・内祝い用のギフト「アイシングクッキー」が完成しました。
出産祝い用アイシングクッキー
心がこもった手作りのアイシングクッキーは、記念にもなり飾ることもできるので、とても喜ばれるのでおすすめです。

アイシングクッキー等の出産祝い・内祝いを贈る際に気を付けたいマナーや注意点を紹介

こちらでは出産祝いや内祝いを贈る際のマナー・注意点を紹介していきます。

以下に最低限守りたいマナーを記載しました。

  • 出産してから7日後〜1ヶ月を目安に手渡しか郵送・宅急便で行う
  • 手渡しする際は予め約束してから渡す
  • 相手との関係を確認してから相場に相応しいプレゼントを贈る

また、メッセージカードをプレゼントと一緒に贈るとより気持ちが伝わります。

出産祝いや内祝いにおすすめの「スタイアイシングクッキー」の作り方・レシピまとめ

これまでの内容を以下にまとめました。

いかがでしたでしょうか。

賞味期限が長く食べてもおいしいアイシングクッキーは、出産祝いなどのプレゼントにぴったりです。

ウィルトンやジャムなどで着色することで、クッキーをかわいくおしゃれにデコレーションすることもできます。
着色料を使用する場合、すぐに色が付くため爪楊枝などで少しずつ色付けしていくことがポイントです。

クッキー作りやアイシングクリームの作り方は全て同じなので、作りたいクッキー型にかわいくデコレーションしていきましょう。

この続きはcodocで購読