Written by Marryju Shop

おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー作りレシピ

おうちカフェ

こんにちは。
ハンドメイド作家のまりーじゅ(marryju shop)です。

主婦
主婦
おうち時間を親子で楽しめるおすすめの過ごし方はありますか?
はい!今回はこの疑問にお答えしていきますね!!
まりーじゅ
まりーじゅ

今回は、子供と一緒におうちでも楽しめる、アイシングクッキーについて紹介していきます。

アイシングクッキーは難しそうですが、子供でも簡単にデコレーションすることが出来ますし、材料は100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)や通販で揃えられます。

アイシングとはクリームが固まる姿が氷のように見える姿から名前がつきました。

おうちで作ったクッキーや、市販のクッキーにアイシングクリームを上からデコレーションをすると、目でも楽しめるお菓子になるのです。

長いおうち時間を子供とどう過ごすか悩んでいた方は、ぜひ今回の記事を参考にして、親子で楽しいおうち時間を過ごしてください。

この記事の内容

この記事を書いている私はハンドメイドを4年していて、オリジナル商品をBASEで販売しています。
オリジナルのアイシングクッキーを子供とおうち時間で作りたいと考えている方に、簡単なレシピを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

早速アイシングクッキーの知識や、私がおうち時間にアイシングクッキーをおすすめする理由から紹介していきます。

この記事を読めば子供とのおうち時間が楽しくなる、素敵なアイシングクッキーが作れますよ。

おうち時間に親子で作れる!子供にも人気の「アイシングクッキー」とは

アイシングクッキーってどんなお菓子なのか気になりますよね。
クッキーに飾るクリームはどんなものを使っているのかアイシングクッキーについて紹介していきます。

アイシングクリームでクッキーにデコレーションするお菓子

アイシングクッキーは誕生日や結婚式などでもギフトとして贈られることもあり、SNSでも見かけることが多い話題のお菓子です。
クッキーにクリームをのせることで自由にデザインが出来るので、子供もお絵かき感覚で楽しめます。

そもそも、アイシングとは粉糖と卵白・メレンゲを混ぜて作ったクリームのことです。そのクリームに着色料を入れて色を作り、クッキーの上を飾っていくのです。
着色料の代わりにココアパウダーや竹炭などでも色を作ることが出来るので、子供にも安心ですね。

アイシングクッキーには油分が含まれていません。
そのため比較的すぐに固まり、長時間飾っておくことも出来るのです。

オリジナルデザインを作りやすく写真映えもするので、子供とおうち時間に作ったアイシングクッキーをインスタグラムにアップしても楽しめます。

アイシングクッキーはおうち時間にぴったり!3つの特徴

アイシングクッキーの特徴は3つあります。

  • 市販のクッキーにデコレーションしてもかわいい
  • カラフルなデコレーションが自由にできる
  • アイシングクリームも混ぜるだけで簡単

これらの特徴から、アイシングクッキーは料理やお菓子作り初心者の方でも、子供と一緒に楽しめます。

長いおうち時間もわくわくする1日になるはずです。

おうち時間の楽しい過ごし方!アイシングクッキー作りがおすすめの4つの理由

かわいくておしゃれなアイシングクッキーをおうち時間におすすめする理由を紹介していきます。

アイシングクッキーは子供でも簡単に作ることができる

アイシングクッキーを作る際、包丁やフライパンなど子供に危険な道具は使いません。

また、不器用な私でもレシピを見れば簡単に作ることが出来ました。

アイシングクッキー初心者のママさんでも、子供に作り方を見ながら一緒に作れるお菓子なのです。

アイシングクッキーの材料は100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)や通販で揃う

アイシングクッキーを作る際に必要な材料は簡単に買えます。
スーパーで販売しているクッキーを買って、クリームを塗るだけでも良いんです。
水を入れて混ぜるだけのアイシングクッキーキットもロフトや無印、amazon(アマゾン)の通販や販売しているので、準備も簡単です。

デコレーションする際にクリームを入れるコルネも必要ですが、100均で販売しています。

近くのスーパーや100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)、通販で材料が揃うので手軽に始められますね。

アイシングクッキーは子供が好きな絵や柄、キャラクターをデコレーションができる

アイシングクッキーは好きな色で自由にデザインが出来ることが特徴です。

丸いクッキーの上に線と丸を書けば、子供が大好きなアンパンマンだって簡単に出来ますよ。

人気キャラクターのディズニー、スヌーピー、ミニオン、スターウォーズなども自由にデザインが出来ます。

アイシングクリームを使えばメッセージも入れることが出来るので、子供の文字の練習にもなりますね。

アイシングクッキークリームは混ぜるだけのキットも販売しているので初心者にも安心

クッキーやクリームを作らずにデコレーションだけ楽しみたいなんてことも可能です。

クッキーはスーパーで販売している平らな形の物を購入すれば作らなくて良いですし、クリームも材料を水で混ぜるだけの商品が売っています。

お菓子作り初心者のママさんでも、子供にレシピを教えながら一緒に作ることが出来るのです。

アイシングクッキー作りにかかる時間はどれくらい?

クッキーやクリームを作らず、デザインするだけであれば簡単な物は1枚5分から10分ほどで完成します。

クリームでベースを塗った物は1時間から6時間以上乾燥させる必要があります。
早く乾かす方法については以下に記載していきますね。

  • フードドライヤーを使用すると30分から1時間で乾燥する
  • オーブンの発酵モードがあれば1時間で乾燥する
  • 100℃のオーブンで5分クッキーを乾かしその後1時間ほど庫内に入れて乾燥させる

これらの方法を利用すれば早く乾かせるので、試してみてくださいね。

おうち時間に親子で作る!アイシングクッキー作りに必要な材料はどこで買える?

アイシングクッキーを作る際の材料は100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)やスーパー、通販で簡単に揃います。
おうち時間に親子で作る!アイシングクッキー作りに必要な材料はどこで買える?
おうちに居ながらにして購入出来る通販では、材料も器具も揃っています。
通販では商品を比較しながら選べるので、販売ページを見ているだけでも子供と一緒に楽しめます。

おうち時間に親子で作る!アイシングクッキー作りの材料や準備するもの

続いて、アイシングクッキーを作る時に必要な道具や材料を紹介していきます。
1から手作りすることも出来ますし、アイシングクッキーキットも販売しています。

100均(セリア・ダイソー・キャンドゥ)やスーパー、通販で簡単に揃えることが出来るので準備をしていきましょう。
おうち時間に親子で作る!アイシングクッキー作りの材料や準備するもの

  • 薄力粉 400g
  • バター 200g
  • 砂糖 170g
  • ・卵 1個

以上をボウルでヘラで混ぜ合わせるだけです。

また、クッキーはスーパーでも販売しているので、そちらを購入しても良いですね。
市販のクッキーを購入する際はデコレーションがしやすい平らなクッキーを選んでください。

続いて、アイシングクリームを作る際に必要な材料を紹介します。
アイシングクリームを準備する際に必要なもの

  • 粉糖 180g
  • メレンゲパウダー 6g
  • 水 30ml

以上3つを混ぜて作ることが出来ます。
また、色をつけたい場合は着色料を入れて調整していきましょう。

おうち時間に親子で作る!アイシングクッキー作りの道具や準備するもの

続いて、アイシングクリーム作りに必要な道具も以下に書いていきます。
おうち時間に親子で作る!アイシングクッキー作りの道具や準備するもの

  • コルネ
  • ボウル
  • ヘラ
  • パレットナイフ
  • 計量計
  • スクープ(あれば便利です)

コルネはクッキングシートとセロハンテープで応用が出来ます。
また、ロフト、無印や通販などでは水で混ぜ合わせるだけのキットが販売しているので、クッキーにデザインだけしたい場合はそちらがおすすめです。

おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方

それでは早速、子供と一緒に作るアイシングクッキーのレシピを紹介します。
今回の作り方は、かわいいクマのデザインです。
お絵かきしても良いですし、ゆるく作って塗りつぶしクッキーをぷっくりとみせてもかわいいですよ。

アイシングクリームを作るまたは用意する

レシピの手順を順番に書いていきます。まずはデコレーションに必要な準備です。
先ほど紹介した材料またはキットを混ぜ合わせれば作ることが出来ます。

クリームは乾燥するとすぐに固まってしまいます。急速に固まることを防ぐためにも濡れた布巾をかぶせて乾燥しないようにしましょう。

1度着色したり、ゆるめたクリームは分離が進んでしまうため当日中に使用することがポイントです・
綺麗に仕上げるためには保存をしておくよりも1度に使ってしまいましょう。

アイシングクッキーの簡単なデコレーションの書き方

続いてはクッキーにデコレーションを行うやり方を紹介します。
今回のレシピでも使うことが出来る方法なので、参考にしてみてくださいね。

アイシングクリームを直線で引く

まずは直線にクッキーへ引く方法です。
初めてデザインする場合はクッキーではなく、クッキングシート等で練習してから行いましょう。

①コルネの先をまっすぐ切ります。
直線を引く場合やデコレーションに使うコルネは0.5mmから1mm程度の細さで切りましょう。
あまり切りすぎると線が太くなりますし、先が細いとコルネから出す力が必要になります。
②コルネの先をクッキーに押しつけてクリームを出します。
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方
③押し付けている場所から少しコルネを高く持ち、そのまま描きたい方向へ手を持っていきます。
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方
④描き終わりたい場所の近くで手の力をゆるめてのせます。

アイシングクリームでベースをきれいに塗る方法やタイミング

クリームをゆるく作りクッキーに塗りつぶしていくと、ぷっくりと可愛くデコレーションすることが出来ます。
ゆるいクリームは水を少しずつ足していくだけで作れます。

クリームを持ち上げたとき、5秒ほどで線が消えるくらいのゆるさにするとベースの完成です。

①ゆるいクリームでベースを塗る前に直線やデコレーション用のクリームを使って縁取りを行いましょう。
この行程をしなければ、ゆるいクリームが垂れてしまいます。
②ゆるく作ったクリームで塗りつぶします。
最初に縁取りを行ったクリームの線を上から隠すようにゆるいクリームをのせていくと、仕上がりも綺麗です。
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方
③デコレーションしたクリームに気泡があれば爪楊枝で潰して修正しましょう。
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方

アイシングクリームでドットをのせる

アイシングクッキーは直線や塗りつぶしが出来れば完成します。
よりかわいくするために、ドットをのせてみてもおしゃれですね。方法は簡単です。
①直線を描くときに使用したクリームを使い、点をイメージしてクッキーにコルネの先を置きます。
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方
②コルネからクリームを出してクッキーから離せばドットの完成です。
離す際にツノが経った場合は、爪楊枝で形を整えると綺麗になります。
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方
ドットのデコレーションをする場合は、乾いてから行うことをおすすめします。
完全に乾いていなくても大丈夫なので、30分から1時間ほど経過したデコレーション済みのクッキーにドットを加えましょう。
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方
クマのアイシングクッキーが完成ました!
おうち時間に親子で作る!くまのアイシングクッキー簡単レシピ・作り方

アイシングクッキーにかわいくデコレーションをする4つのコツ

初めてアイシングクリームでクッキーに線を描くのは難しそうと思われがちですが、コツさえ抑えれば簡単です。

コツは以下に記載していきますね。

  • 重ねてデザインする際は乾燥させる
  • コルネは上部を持つ
  • コルネはまっすぐ細く切る
  • 力加減を練習してから本番のクッキーにデコレーションをする

コツを知っておくことでよりかわいく仕上がります。
ぜひ試してみてくださいね。

おうち時間で親子の過ごし方!簡単おしゃれなアイシングクッキー作りのまとめ

これまで、簡単なアイシングクッキーの作り方を紹介していきました。

  • アイシングクッキーは子供でも自由にデザインが出来るためおうち時間にぴったり
  • アイシングクッキーは手軽に準備出来るから忙しいママでも大丈夫
  • クッキー1枚にかかる時間は5分から10分程度
  • アイシングクッキーに必要な材料は近くの100均、通販サイトで簡単に揃う
  • クッキーやクリームのキットを購入すればデコレーションするだけ
  • 直線や塗りつぶしが出来れば可愛いくまのアイシングクッキーが作れる
  • クリームやコルネのコツがわかれば誰でもデザイン出来る

いかがでしたでしょうか。

アイシングクッキーなら必要な材料も簡単に揃えることが出来るので子供と一緒に始めやすいですね。
1枚のアイシングクッキー作成にかかる時間も5分から10分ほどなので、空いた時間にも行えます。

アイシンクッキーを子供と作って楽しいおうち時間にしましょう。
是非作ってみてくださいね。

まだBASEに登録をしていない方は、30秒でBASEに登録ができるのでしておきましょう。


»BASEのアカウント開設はこちら


まだminneに登録をしていない方は、30秒でminneに登録ができるのでしておきましょう。


»minneのアカウント開設はこちら


この続きはcodocで購読